ロードバイクホイールのアルミリムの特徴


自分が乗っているロードバイクについているホイールが
どんな種類のものか、完成車で購入した状態のまま乗っている人は、
意外に知らないことかもしれません。

ホイールに使われている素材によって特徴が異なります。

これらの特徴を抑えることで、カスタマイズの参考にもなるので、
必ず知っておきたいところです。


今回はそんな中でも、アルミホイールの特徴について詳しくまとめていきます。
 

1.ホイールに使われている素材について

ロードバイクのホイールには主に2種類の素材が使われています。
一つは先ほども出てきたアルミを使って作られるアルミホイールです。
もう一つはカーボンを用いて作られるカーボンホイールです。

ざっくりした分類としては、
ミドルグレードまでのロードバイクの完成車についている
ホイールはほぼアルミホイールと言っていいでしょう。

一方で、カーボンホイールはハイエンドな高機能ホイールということができます。

アルミは一般向け、カーボンはハイエンドというざっくりした分類ができます。

次からは、アルミホイールの詳しい特徴をまとめていきましょう。
 

2.アルミホイールの特徴について


アルミホイールはカーボンホイールに対して、
走行性能が劣っていると一般的には言われていますが、
だからと言って全てのサイクリストにカーボンホイールがおすすめかというと
そうではありません。


正しいアルミホイールの特徴を押さえたうえで、
適切な選択ができるようになりましょう。


 

?アルミホイールの重量は?

カーボンホイールに比べて、アルミホイールは重たいです。

しかし、アルミホイールの中にも
前後併せて1500g代の軽量モデルもあるので侮れません。

軽さでは、カーボンに劣るものの、
ヒルクライムでも十分戦えるホイールはあります。

 

?アルミホイールの耐久性は?


カーボンホイールに比べて、
アルミホイールの耐久性は高いといわれています。

そのため、ロングライドを中心に走るサイクリストであれば、
アルミホイールの方が安心といえます。


特に、ダウンヒルなどブレーキに負荷のかかる場面では、
カーボンホイールの場合、熱で変形するリスクもあります。


安心して長く使うことができる耐久性があるのが
アルミホイールの特徴と言えます。
 

?アルミホイールの価格は?


カーボンホイールよりもアルミホイールの方が
安価なものが多いです。


価格差で言えば5万円以上違います。

最初のカスタムアップを考えるなら
アルミホイールにしたほうがいいでしょう。
 

3.アルミホイールはどんな人向け?


アルミホイールはそこまで本格的に走っているわけではないけど、
より快適に走りたいと思っているホビーライダーにおすすめです。


特に、ロングライドやヒルクライムなど、軽量性も欲しいけど、
耐久性のあるものを使いたいという人にもおすすめです。


また、カーボンホイールを本番用にして、
アルミホイールを普段用にするという使い分けもできますね。


初心者から中上級者まで幅広く使い勝手のいいのが
アルミホイール最大の特徴と言えるでしょう。



 
  • インプレ情報
  • お客様の声
  • 安心の返品保証
  • アフターサービスについて
  • BLOG

モバイルショップ