ロードバイク ホイールのセラミックベアリング交換で回転性を上げる

 
ロードバイクのホイールにおいて、
時たま話題に上がる「セラミックベアリング」。

皆さんは気になったことがありますか。


ロードバイクの回転性能を担っている、
ホイールのベアリングには、様々な素材が使われているものがありますが、
ベアリングの素材を変えることによってどのような効果があるのでしょうか。



今回はロードバイクのホイールのベアリングを
セラミックに交換した時のメリットなどをまとめていきます。

 

1.ホイールのベアリングとは?


ロードバイクはホイールが回転することによって進みます。

ペダルを回すことによって、その力がチェーンに伝わり、
ホイールを回転させるという仕組みになっています。


こういった回転するパーツには、
回転軸となるパーツと、軸受けをするパーツが内蔵されており、
軸受け部分を「ベアリング」と呼びます。


ロードバイクのホイールには小さな球状の
「ボールベアリング」が使われています。

今回はこのベアリングの素材に関する話となります。
 

2.ベアリングに使われている素材は?


このベアリングに使われている素材には
いくつかの種類があります。

主に使われているのがスチールやステンレスといった素材です。

そして、高性能なホイールに使われているのが
セラミックとなっています。


カンパニョーロの「シャマル・ウルトラ」やフルクラムの
「レーシングゼロ」などの上位モデルについては、
セラミックベアリングが搭載されています。
 

3.セラミックベアリングのメリットは?


セラミックのベアリングの特徴としては、
軽くて摩擦・摩耗に強いことが挙げられます。


そのため、ホイールというものにおいては、
パワーロスを少なくし、回転効率を上げるという効果が期待されます。

長く使っても硬度が高く、変形しにくいという
ハイスペックなベアリングといえるでしょう。

 

4.セラミックベアリングを使うためには?


ホイールの回転性能を上げることができる
セラミックベアリング。


使ってみたいと思った人も多いのではないでしょうか。

具体的にセラミックベアリングを使う方法としては、
2つあります。

1、完組ホイールで元からセラミックベアリングが使用されている


1つは、セラミックベアリングが搭載されている
上位モデルの完組ホイールを購入するという方法です。

これは最も確実な方法といえるでしょう。
 

2、既存のベアリングからセラミックに交換する


もう1つは、現在使っているホイールのベアリングだけを
交換するというものです。

市販されているセラミックベアリングのみを購入し、
ご使用のホイールに組み込むという方法です。

様々なメーカーが出ていますが、
比較的リーズナブルでオススメは、TNI製のものですね。

ホイールの回転性能を上げることができる
セラミックベアリング、
皆さんもぜひご使用を検討してみてはいかがでしょうか。

 
  • インプレ情報
  • お客様の声
  • 安心の返品保証
  • アフターサービスについて
  • BLOG

モバイルショップ